MENU

前田 日明 Akira Maeda

プロレス

メッセージをオファーする(100,000円+税)
*1年間の限定視聴です。
*ストリーミングのみのご提供です。

 1959年、大阪府生まれ。幼少期より、少林寺拳法や空手を習う。
 1977年に新日本プロレスへ入団し、デビューする。その体格と格闘センスの高さから新人時代から将来を嘱望され、新日本プロレスから第1次UWFへの移籍など、あらゆるリングで伝説の戦いを繰り広げた。ドン・中矢・ニールセン戦、アンドレ・ザ・ジャイアント戦といった伝説の名勝負を経て「新格闘王」と呼ばれる。さらに第2次UWFでは社会現象とまで言われるムーブメントを引き起こした。
 その後、総合格闘技団体RINGSを旗揚げし、1999年に“霊長類最強”とまで呼ばれたアマレス選手アレクサンダー・カレリンとの対戦を実現し現役を引退する。
 引退後は、RINGSのみならず、HERO’Sスーパーバイザーを務め、現在は青少年育成のためのイベント「The Outsider」をプロデュースする。
 また、読書家、日本刀収集家、刀剣鑑定家、骨董収集家としての側面も持ち、知識も豊富である。

レビュー

レビューはまだありません。

メッセージ紹介

許諾を頂いている方のみご紹介させて頂いています。